Top > Server > ラックマウントサーバー > HPC-ProServer DPeR750xa

HPC-ProServer DPeR750xa

 製品の特長 
  • 第三世代 Intel Xeon スケーラブルプロセッサ 搭載
  • 2U2ソケットサーバー
  • 32DIMM スロット (DDR4) 搭載
  • GPU ※NVIDIA A100 PCIe 4枚搭載可能
    • 前面に最大4つのシングル幅150 Wまたは4つのダブル幅300 Wアクセラレーター、背面に2つのシングル幅75 Wアクセラレーター
  • ストレージ
    • 最大8 x 2.5インチSAS/SATA/NVMe(HDD/SSD)(最大122.88 TB)
    • 最大6 x 2.5インチNVMe(SSD)(最大92.16 TB)
  • オンサイト保守サービス: 3年 / 4年 / 5年 / 6年 / 7年
  • 以下オプション​
    • 対応OS : RedHat / CentOS / Ubuntu​
    • Altair Grid Engine 
    • ​インテルコンパイラ 
高密度実装と拡張性のバランスを備えた2ソケットサーバー
あらゆるワークロードに対し高い信頼性と、稼働時間の最大化を実現

第3世代Intel Xeonスケーラブルプロセッサ Ice Lake は、10ナノメートル(nm)プロセステクノロジーで製造され、最大40CPUコア搭載します。1ソケットあたり最大8チャネルのDDR4-3200メモリ、およびソケットあたり最大64レーンのPCIe Gen4をサポートします。

高密度GPU実装に特化した高いAIサーバー

機械学習・ディープラーニング・HPC 分野で求められる高度な演算能力、及び大規模なデータ処理に対応するために最適化されたサーバーです。十分に検証された強力な冷却機構が発熱量の極めて大きいハイエンドGPU の安定動作を支えます。また、弊社工場内で出荷前に高負荷テストによるエージングテストを行い初期不良を徹底的に排除します。

  • NVIDIA A100 PCIe 4台搭載サポート

ハードウェアの性能を引き出すシステムインテグレーション

BIOS・ファームウェア・OSレベルの基本的な設定はもちろん、GPUやInfiniBandなどの先進的なハードウェアを安定動作させるためのシステム構築作業を実施します。ソフトウェア開発環境としてインテルソフトウェア開発製品や、MPI並列環境、ジョブ管理ソフトAltairGridEngineをオプションで追加するなどして、お客様が御利用予定のアプリケーションをビルド及び動作確認、ジョブ管理ソフトとの連携まで含めて柔軟にお客様の御要望に合わせたシステムインテグレーションを御提供します。ジョブ管理ソフトUGEを利用した高度なリソース管理とプロセス管理は、サーバーの効率的な運用を強力に支援します。サーバー管理ソフトウェアやGanglia(オプション)などのシステムリソース管理ソフトウェアを利用し、詳細なシステム監視も可能です。

HPC-ProSupportを標準装備

ジョブが動かない - 障害の通知としてはよくある典型的なお問い合わせの内容ですが、多くの原因が考えられます。正しい原因にたどり着くために、さまざまな検討が必要です。ハードウェアベンダーのサポートでは、このような障害の連絡はほぼ間違いなく門前払い的な対応になるでしょうし、ソフトウェアの問題だとしても、どのソフトウェアの問題なのか切り分けるのは困難です。OSなのか?、ジョブ管理ソフトなのか?、コンパイラなのか?、MPIなのか?そのようなときに、「ジョブが動かない」と簡単に相談いただけるのが、当社のHPC-ProSupportの保守サービスです。

HPC-ProSupport は、ハードウェア・ソフトウェアを問わずユーザーの問題解決・負担軽減を目的としたサポートパッケージです。ハードウェアに加えて、OS 及びソフトウェア設定を含めて一元的なサポートサービスを提供します。複数のハードウェアベンダーで構成されることの多い計算機システムにおいて、問い合わせの一次窓口として、サポートを取りまとめる機能も備えます。ハードウェアの保守年数は最長7 年、サポートレベルは当日4 時間以内対応から翌営業日対応まで選択可能。ユーザーの運用形態に合わせて多様なサポートサービスを御提案します。

  • ハードウェア障害時の迅速なオンサイト保守対応​

  • メールや電話によるQA対応

  • 障害時のアラートメール受信サービス

プロセッサー
最大2 x 第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル プロセッサー(プロセッサーあたり最大40コア)
ダイレクト コンタクト水冷(DCLC)オプション:○

オペレーティングシステム
Canonical® Ubuntu® Server LTS
Citrix® Hypervisor®
Microsoft® Windows Server®(Hyper-V搭載)
RedHat® Enterprise Linux
SUSE® Linux Enterprise Server
VMware® ESXi®

チップセット
インテル® C620 シリーズ チップセット

アクセラレーター
前面に最大4つのシングル幅150 Wまたは4つのダブル幅300 Wアクセラレーター、背面に2つのシングル幅75 Wアクセラレーター

メモリー
DIMM速度
最大3200 MT/s

メモリー タイプ
RDIMM
LRDIMM
インテル® パーシステント メモリー200シリーズ(BPS)

メモリー モジュール スロット
32 x DDR4 DIMMスロット(最大16個のインテル® パーシステント メモリー200シリーズ(BPS)のみ)

DIMMスロット
(最大16 x インテル® パーシステント メモリー200シリーズ(BPS)のみ)

最大RAM
RDIMM 2 TB
LRDIMM 4 TB
インテル® パーシステント メモリー200シリーズ(BPS)8 TB

ストレージ
前面ベイ:
最大8 x 2.5インチSAS/SATA/NVMe(HDD/SSD)(最大122.88 TB)
最大6 x 2.5インチNVMe(SSD)(最大92.16 TB)

ストレージコントローラー
内部コントローラー
PERC H745、HBA355I、H345、H755、H755N

外部コントローラー
PERC H840、HBA355E

内部ブート
Boot Optimized Storage Subsystem(BOSS-S2):HWRAID 2 x M.2 SSD(240 GBまたは480 GB)

内蔵デュアルSDモジュールまたはUSB

セキュリティ
暗号化形式で署名されたファームウェア セキュア ブート
安全消去機能
シリコン ルート オブ トラスト
System Lockdown(iDRAC9 EnterpriseまたはDatacenterが必要)
TPM 1.2/2.0 FIPS、CC-TCG認定、TPM 2.0 China NationZ

Management(MGNT)
Embedded / At-the-Server
iDRAC9
iDRAC Service Module
iDRAC Direct
Quick Sync 2ワイヤレス モジュール

ツール
RACADM CLI
iDRAC RESTful API(Redfish対応)
IPMI
System Update Utility
Update Catalog

 

電源

1400 WプラチナAC/HVDC 240 V
2400 WプラチナAC/HVDC 240 V
ホットプラグ対応電源装置(オプションで完全な冗長性を備えることが可能)

ポート
ネットワーク オプション
2 x 1 GbE LOM、1 x OCP 3.0(x8 PCIeレーン)(オプション)

前面ポート
1 x 専用iDRAC direct micro-USB
1 x USB 2.0
1 x VGA

背面ポート
1 x USB 2.0
1 x USB 3.0
1 x シリアル(オプション)
2 x RJ45
1 x VGA(水冷構成の場合はオプション)

内蔵ポート
1 x USB 3.0

スロット
PCIe
最大8 x PCIe Gen4スロット(最大6個のx16と2個のx8)

ビデオ カード
1 x VGA(水冷構成の場合はオプション)

シャーシ
高さ
86.8 mm(3.41インチ)


482.0 mm(18.97インチ)

奥行き
894.8 mm(35.22インチ) – ベゼルなし
908.64 mm(35.77インチ) – ベゼルを含む

重量
最大34.9 kg(76.94ポンド)

ベゼル
オプションのLCDベゼルまたはセキュリティ ベゼル

フォームファクター
2Uラック サーバー

ラックのサポート
4ポスト
ラック用ストレイン・リリーフ・バー(SRB)付きコンボ(ドロップイン/スライドイン)レール。
4ポストおよび2ポスト ラック サポート用のReadyRails™固定式レール。

© 2006-2020 HPC Technologies Co., Ltd. All rights reserved.